• メールでのお問い合わせ
    • 03-5937-8866
    • 03-5937-8566
カタログダウンロード
基本仕様とカスタム仕様

安全柵イメージ
軽く施工が容易なアルミフレーム材を採用し、多様なご要望に柔軟に対応でき、形状と機能拡張性に優れたカスタマイズのアルミ安全柵です。
自社でアルミプロファイルを在庫し製作するため、低価格・短納期・高品質・柔軟性に富んだ形状で安全柵を提供する事ができます。
安全防護機能面では産業用ロボット・産業機械等の危険区域への人やフォークリフトの侵入防止を目的としております。
安全柵仕様

安全柵寸法
安全柵寸法2
※単位:mm

型式

AEシリーズ(標準仕様)

SPシリーズ(カスタマイズ)

高さ(H)

定尺:1,800 範囲:150 – 3,800

幅(W)

定尺:970 範囲:150 – 970

脚長(L)

定尺:140 範囲:0 – 300

奥行き(D)

40(H2500以下) 80(H2500~3800)

パネル材

PET樹脂/エキスパンドメタル/アルミ複合板

縦さん寸法

40×40・40×80

横さん寸法

30×40

切り欠き、旗型、屋根付きなど対応可能です。ご相談ください

カスタマイズ事例はこちら

オプション

基本取付用標準M6:縦さん表側2個 横さん裏側1個搭載

(注)レイアウトにより名称が異なる場合がございます。
(注)ご要望の高さ・用途により異なる場合がございます。

扉仕様

蝶板扉寸法
スライド扉寸法
※単位:mm

型式

蝶板扉
 

スライド扉
 

SPシリーズ
(カスタマイズ)

高さ(H)

定尺:1,660
範囲:~1,960

定尺:1,660
範囲:~1,960

幅(W)

定尺:890
範囲:500~970

定尺:900
範囲:500~970

開口幅(O)

定尺:900
範囲:510~980

定尺:820
範囲:420~890

脚長(L)

140

140

奥行き(D)

40

80

パネル材

PET樹脂/エキスパンドメタル/アルミ複合板

PET樹脂/エキスパンドメタル/アルミ複合板

塗装

黄塗装/なし

縦さん寸法

30×40

横さん寸法

30×40

切り欠き、旗型、屋根付きなど対応可能です。ご相談ください

カスタマイズ事例はこちら

(注)レイアウトにより名称が異なる場合がございます。

パネル材の種類

各パネルは厚さ3mmの材料から選択可能できます。
パネル材は防振ゴムを標準で装着しており、振動によるガタガタという音がでることはありません。

PET樹脂(クリア/オレンジ/ブラウンスモーク)
・衝撃強度はアクリル樹脂の4~5倍
・加工性に優れており、現場での切り欠き作業が容易
・アクリル樹脂のように割れる事が少ない
・クリア樹脂の片面に色付き透明カッティングシートを貼り、標準色には無い色付き透明樹脂も可能

ペット樹脂

エキスパンドメタル(XS32/XS41)
・XS32:横30.5mm 縦12mmの大きさで指が入りません
・XS41:横50.8mm 縦22mmの大きさで手が入りません
・表面処理は黒色焼付塗装

エキスパンドメタル

アルミ複合板(シルバー/ホワイト/ブラック)
・薄いアルミ板2枚で樹脂を挟んでおります
・軽量で加工性に優れており、現場での切り欠き作業が容易
カッティングシートを貼り、両面で異なる色に仕上げることも可能
・ブラック艶消しは外乱光を排除し、カメラ性能を引き上げます

アルミ複合板

ポリカーボネート・ポリカーボネート中空板
・断熱性、耐熱性、燃焼特性、軽量性に優れております
・中空板は特に軽量で天井に最適
・中空板は断熱性に優れており、定温環境に最適
<熱伝導率比較>ポリカーボネート中空板:0.062 塩ビ板:0.16

ポリカーボネート

塩ビ板
・衝撃強度はPET樹脂と同等
・アルミニウムと同程度の高耐久
・耐薬品性、耐油性、絶縁性、耐電圧性に優れております
・やや青みがかった透明色
・高温、低温、紫外線に弱いです

塩ビ板
溶接金網(50x50xΦ3)など上記以外の3mmパネル材でも製作可能です。

パネル材 透過率 比較表

パネル材透過率比較表
用途に合わせて選べるパネル材

上:PET樹脂クリア 下:エキスパンドメタル

上:PET樹脂クリア
下:エキスパンドメタル

上下:PET樹脂クリア

上下:PET樹脂クリア

上下:エキスパンドメタル

上下:エキスパンドメタル

上下:PET樹脂オレンジ

上下:PET樹脂オレンジ

上下:塩ビ樹脂グリーン

上下:塩ビ樹脂グリーン

上下:アルミ複合板

上下:アルミ複合板

固定金具

安全柵を床面に固定する脚と安全柵同士を固定するブラケット。固定脚は袋脚構造のため十分な強度を確保しております。その他の金具はこちらをご参照ください。

ダブル固定脚

ダブル固定脚

シングル固定脚

シングル固定脚

L型ダブル脚

L型ダブル脚

L型シングル脚

L型シングル脚

安全柵間固定ブラケット

安全柵と安全柵の固定には、ダブルアングルブラケットかフラットブラケットを使用します。

ダブルアングルブラケット

ダブルアングルブラケット
L型を利用して安全柵の上部で固定します。断面の保護をしたい時に使用します。

フラットブラケット

フラットブラケット
任意の位置で安全柵を固定できます。

シングルアングルブラケット

シングルアングルブラケット
L型を利用して安全柵の上部で固定します。安全の両端や、直角に曲がった安全柵を固定します。

お問い合わせ
お問い合わせ
ページトップへ