• メールでのお問い合わせ
    • 03-5937-8866
    • 03-5937-8566

センサの出力信号をブーストする追加エレクトロニクスが含まれるエアーフローセンサです。

ユーザーによる任意の増幅が可能で、さらにセンサ出力信号の最高解像度が維持されたエアーフローセンサです。

これらのシングルチャネル非分散型赤外線(NDIR)センサは、UARTデジタルインターフェースを用いて容易に統合できます。自動ベースライン補正(ABC)機能により、事前設定期間のセンサの最低読み取り値を400 ppm CO2に自動的に校正することで、長期に渡る安定性を強化できます。

粒子状物質センサには、所定の環境内で光散乱法を使用して濃縮範囲0 μg/m3~1,000 μ/gm3で粒子を検出しカウントするHPMシリーズ レーザーベースのセンサが含まれます。検出チャンバを通過した粒子をレーザー光源で照射します。粒子がレーザー光を通過すると、光源が遮られ、感光または光検知器に記録されます。次に、光が分析され、電気信号に変換されて、粒子のサイズおよび量が伝達され、濃度がリアルタイムで計算されます。ハネウェル粒子センサは、所定の粒子濃縮範囲について粒子濃度情報を提供します。

圧力範囲

低圧:0~0.15psi(最大3psi)
中圧:0~5psi(最大100psi)

圧力タイプ

ゲージ圧、絶対圧、差圧

パッケージ

プラスチック

圧力範囲

中圧:0~15psi(最大100psi)

圧力タイプ

絶対圧

パッケージ

プラスチック

圧力範囲

中圧:0~5psi(最大100psi)

圧力タイプ

ゲージ圧

パッケージ

プラスチック

圧力範囲

低圧:0~0.15psi(最大3psi)
中圧:0~5psi(最大150psi)

圧力タイプ

ゲージ圧、絶対圧

パッケージ

プラスチック

圧力範囲

中圧:0~5psi(最大150psi)

圧力タイプ

ゲージ圧、絶対圧

パッケージ

プラスチック

圧力範囲

中圧:0~5.8psi(最大100psi)

圧力タイプ

ゲージ圧、絶対圧

パッケージ

セラミック

お問い合わせ
お問い合わせ
ページトップへ